2020年2月 - 2

子のインフルエンザの次は自分が風邪をひいた。

前日夕方から微妙に体調が悪く、夜早めに寝たら、珍しく夜中に目が起きてしまい、何かと思ったら寒くて目が覚めていたのだった。

熱湯を入れてつくった湯たんぽをふとんに入れて寝ているのに、寒すぎて寝られない。比喩ではなく身体ががたがた震えるし、寒すぎて勝手に肩が上がってしまい肩と首が凝る。肩以外も手の甲の関節とか股関節とか、普段なんともないところが変に痛い。夜中に熱を測ったら38.5℃。高熱ではないが、熱の高さがどうこうでなく、自分で自分の震えが止められないのが体力を食ってしんどい。

あまり眠れず朝になり、まだ熱と寒気と骨の痛みが引かないので、インフルエンザかと思い会社を休んでひたすら寝た。が、結果としてはインフルエンザではなくただの風邪だった。まあインフルエンザで5回休みと言われるよりマシだったが、風邪でもしんどいことはしんどい。結局丸2日休んでひたすら寝ていたら、2日目の夕方くらいから熱もがたがたも引いた。

しかしsick leaveを取るのが久々すぎて、システム上でどうやって申請すればいいのかしばらくわからなかった。前回sick leaveを取ったのはたしか2年前で、あのときもインフルエンザを疑ったけどインフルエンザではなかった。寒い時期に風邪をこじらせがちなのかなあ。ここ数年は一年中風邪をひいているような気がするが…加齢ですね。

2020年2月 - 1

子が「将来、科学者になって、それからプリンセスになる!」と言っていてびっくりした。

Eテレの番組で、チョロミという、最近まで犬だと思っていたが子曰くうさぎのキャラがそういうセリフを言ったかららしいのだが、うちがロイヤルファミリーではないことは置いておいて、科学は楽しいぞ。私自身は大学や研究機関に残るだけの意志も資金力も各種能力もなかったのでアカデミアの世界は全くわからんが、少なくとも企業で科学をやるのはとても楽しい。

「お母さんも毎日会社で科学者をやってるんだよ」とちょうざっくり職業カテゴリで話したところ、子は子で「チョロミと一緒なの⁉︎」とびっくりしていた。

なお、私の母子手帳の6歳のページには「本人は、観察とか実験とかが好きで将来やりたいと言う」と書かれているのだが、自分としては全く記憶がない。私が理系に進むと決めたのは普通に高1だし、その後も高2の途中までは大学に行く気がほとんどなかった。なんとなく、周りのディル友同様に自分も専門学校に行くと思ってた、バンタンとかドレメとか、文化のパンフとか取り寄せてたし。しかし、6歳の知っている実験って一体なんだったんだろう…

まあ、実験は楽しいよ。職業として向いてるか、能力が足りているかは大いに疑問だが、好きか嫌いかというとやっぱ大好き。



というところまで下書きに入れたまま一週間経ってしまった。

新型コロナウイルス対策で皆自衛しているからなのか今年はインフルエンザの感染者数が少ない、というような報道を見たけど、うちは子が見事に感染して一週間登園停止だった。その前週と次の週も合わせると子のクラスはほぼ全員感染しているくらい流行っていたので、さすがに逃げ切れず。

子曰くタミフルはかなりまずいらしく、初日は投薬に苦労したが、最終的にはチョコアイス2口分にタミフルの粉薬全て(結構大量)をかけて、舌に当たらないようにタミフル側を上にして、2口で一気に食べさせる、という方法で乗り切り。

タミフルのお陰で、40度台まで上がった熱は服薬開始後さっさと下がったので、子は元気なのに外出もできず、とても暇そうであった。私は看護休暇にして家にPCを持ち帰ったが、あまり仕事に集中できず。子が大きくなったので電話会議は問題なくできるようになったけど、やっぱり家だと集中してデスクワークができないなあ。在宅勤務、向いてない気がする…オフィスの重要性というか、他者の存在の重要性がわかる。オリンピックの間は一体どうなるのだろうか。

2020年1月 - 6

すっとぼけていて、危うくスマホが初期化されてしまうところだった。


会社帰りにスマホを開いたら、ロック解除のためのパスコードを変更せよと表示が出たので、はいはいと打ち込んだはいいが、数回やっても一向に解除されない。あれ?これじゃないんだっけ?これは一回前のパスコードだっけ?と何度か打ち込んでいたら、数分間ロックされる。数分後、押し間違ったのかなーとか思いながらまた打って、またロックされる。

電車に乗りながらそれを何度か繰り返しているうちにロック時間が徐々に延びて、1時間ロックになってしまった。その間に家に着いたので、家にあったiPadでパスコードロックについて調べてみたら、なんと私は1時間ロックになった時点で9回もパスコードを打ち間違えており、この後に1回パスコードを打ち間違えると端末が完全にロックされる(一旦初期化して、iTunes経由などでバックアップから復元するしか復旧策がない)とのこと。

外出中にスマホがロックされてしまうと他に情報を調べる方法がないので、まさかあと一回のミスで初期化されてしまう状態になっていたとは知らなかった。やば。

なお、iPadのパスコード入力画面を見たら反射的にパスコードを思い出し、10回目のラストチャンスでスマホのロックを解除できた。危なかった!

普段あんまりパスコードを入力する機会がないのもあるけど、会社のスマホ管理ソフトを入れている関係で、今回パスコードを求められて入力する画面が普段のパスコード入力画面と違うレイアウトだったために、急に今のパスコードを思い出せなくなってしまった。私は自分のパスコードを数列としてではなく、数字の位置関係でしか覚えてないんだなということがわかった。

あと、通勤時にスマホがないとまじで手持ち無沙汰ということもわかった。音楽も聴けないし仕事もできないしネットもできない。



仕事は、年末の時間に余裕があるときに仕込んでいた裏実験がかなりいいかんじで結果が出てきており、心情的にはあーこっちだけ進めたいー!となっているけど、実現可能性低いし正式にアサインされてないし他に優先してやるべきことが死ぬほどあるしで今は無理。時間があるときに、あくまで裏でじくじくやる。しつこいので諦めんぞ。